HOME | おもちゃ | km-117_あいうえお積み木_食べ物

KATOMOKU あいうえお積み木 たべもの km-117

郡上踊りで有名な郡上八幡で観光体験のカトモクのお店を運営する加藤木工が作る日本製セイコー電波壁掛け時計

「KATOMOKU あいうえお積み木 たべもの
 
KATOMOKUの積み木、第一弾は「あいうえお積み木」になりました。

「あ」〜「ん」の46ピースに加え、無地の4ピース、合わせて50ピースのもじ遊び積み木です。

絵のデザインは、
今までにはない可愛らしさと、
配色は爽やかなイメージを持たせ、
お子さんだけでなく、家族みんなが明るくなりそうなイラストになりました。

ピースサイズは45mm×45mm×15mmにすることにより、
市販の多くの積み木とサイズの統一を図ることにより、
他の積み木と混ぜて遊ぶことも可能です。
また12面、全てにまる面を取り、柔らかいイメージに仕上げました。

ケースは、この積み木をいつまでも、大切に保管でき、お子さんが大人になった時でも、また子供に使ってもらえるよう、桐の箱にしました。

加藤木工(株)の前進である加藤木工所は、創業者、加藤重一が戦争から帰ってきて、戦争時の木工技術を生かし、地元「郡上八幡」で創業し、木のおもちゃ作りを始めました。
その後、多くの人が木のおもちゃ作りを始め、「郡上八幡玩具協同組合」ができるほど、当時の郡上では、大きな産業になりました。
しかし、加藤木工は、昭和45年から、マンドリン作りと移り変わってしまいました。
約50年の時を経て、KATOMOKUブランドとして
木のおもちゃの復活と、今後少しずつでも、おもちゃを増やしていきたいという想いで、今回は「たべもの編」となりました。

価 格

13,200円(税込)

品 番

km-117

サイズ

45×45×15mm(1ピースサイズ)

256×256×50mm(桐箱サイズ)

材 質

ビーチ(50ピース)、桐、MDF

J A N

km-117-4560410073668

備 考

対象年齢1歳以上

あいうえお積み木